Aspire one 532h-cpk NAV50のBIOSが死にました?【蘇りました】

約7年前に購入されたAspireOne 532h-cpkです。

XPサポート終了後もオフラインXPとして使っていましたが、そろそろwindows10でも入れようかと思いました。

 

そういえば昔に何かしらしようとして、メモリやHDDを固定するネジを外したまま適当に使っていましたが、最近では電源を入れた直後に電源を消したり、HDDが半分外れてる状態になったり等、ジャンキーな使い方をしていました。

そして他で余ったHDDがあるので、XPが入ったHDDと入れ替えてwindows10を入れようとしたところ、起こりました。

 

症状:

電源ポチ→ファンフィィィーーン→終わり。

電源投入後、約1~2秒間ファンが回転、ストップ。

 

どうやら電源きったりうんたらかんたらしている内にBIOSが死んだみたいです。

ということで、CMOSクリアを調べてみましたが、ピタゴラスな情報はありません。

海外のチャット式の相談所等でも同様の問題は起こっていたようですが、解決には至っておらず、Youtubeではマザボの1パーツを交換して治したようです。

 

まだ治ったわけではありません。

とりあえず現状報告として、マザボは”NAV50”になります。

 

製品サポートこちらから、【BIOS】というものをダウンロードします。

適当に展開して、

BIOS_Acer_1.10_A_A\BIOS_ACER_1.10 _Windows_AO532h\DOS

以下の

FLASH.bat】【FLASHIT.exe】【NAV50.fd】を外部USBメモリに保存します。

※この時、保存用のUSBはFAT32でクイックフォーマットをかけてます。

 

532hにUSBを挿して、[Fn]+[Esc]を押しながら電源ON!

1~2秒で止まっていたファンが、最高回転のまま回り続けます。

 

画面には何も表示されず、通電もしていないので何が起こっているかは分かりませんが、壊れたBIOSファイルが書き直されていると信じてこの記事を書いています。

 

満充電バッテリー駆動でやっていますので、電池がなくなるまでは様子をみようと思います。バッテリーは元気です。

 

結果報告はのちのちということで。 

結果報告、全然ダメでした。

ここはエロい人にお任せするとしよう。こんな古い機種を触る人もいないかと思いますが。

 

【2017,6,29】追記

直りました。結論から言うと、メモリとの相性が突然悪くなったようです。

その時はそうは思っていなかったので、

捨てるにはもったいない、送料込み3600円でキーボード不良のジャンク品(532H-CBK123G)を買い付けました。

ジャンク品はメモリ512MBというバカだったので元の1GBに付け替えて動作確認。

修理中のCPK11には512MBを付けて通電すると、すんなりBIOSが起動しちゃいました。

メモリを戻すとやっぱり起動しないので、これは相性が悪くなったとしか言えません。

使えてたのにな~という感じで完結です。

やっぱりBIOSはそうそう死なないです!

 

その後、ジャンク品はWindows7StarterだったのでWindows10 Home 64bitにアップグレードして売りだされました。修理のはずが儲かりましたありがとうございました。